利用規約


第1章 総則

  • 第1条(目的)

    本規約は、当社とユーザとの間の本サービスの提供・利用に関する条件を定めることを目的とします。

  • 第2条(定義)

    本規約において、次の用語はそれぞれ次の意味で使用するものとします。

    • (1)「アクトビラ対応機器」

      当社が認定または推奨するインターネット通信機能を有するデジタルテレビ、デジタルセットトップボックス、その他の機器をいいます。

    • (2)「モバイル端末」

      当社が認定または推奨するパソコン、スマートフォン、タブレット等の端末をいいます。

    • (3)「本サービス」

      アクトビラ対応機器またはモバイル端末からアクセスすることができるインターネット上およびアプリケーション上で当社が提供しているウェブサイトおよびサービス(『アクトビラ ビデオ』サービスおよびChips!TVを含みますが、これらに限られません。)をいいます。

    • (4) 「『アクトビラ ビデオ』サービス」

      CP事業者が、保有、収集または管理するコンテンツを、当社またはCP事業者が管理するサーバに蓄積し、当該サーバを通じて、主として、オンデマンドで動画コンテンツをユーザに対して配信するサービスをいいます。

    • (5)「Chips!TV」

      当社が提供するコンテンツ紹介動画(以下「Chips!TV配信コンテンツ」といいます。)の配信および第三者の提供するサービス上で配信される動画コンテンツを含む動画コンテンツへのリンクの掲載を行うサービスをいいます。

    • (6) 「CP事業者」

      本サービスを介して、ユーザに対して、コンテンツを配信・提供する事業者をいいます。なお、当社がCP事業者になる場合と、当社以外の者がCP事業者になる場合があります。

    • (7)「アクトビラ・プラットフォーム」

      本サービスに供することを目的として当社が構築するサーバ、電気通信回線設備をはじめとするインフラ全般、課金決済システム、ユーザサポートシステム、DRMシステムおよびこれらに付随する設備・システム一式をいいます。

    • (8)「本規約」

      この規約をいいます。

    • (9)「本契約」

      当社とユーザとの間における本サービスに係る取引条件の意思表示の合致を証する本規約等に基づく契約をいいます。

    • (10)「契約申込者」

      本サービスを利用する者(ユーザ)であって、当社に対し、本規約を承諾のうえ、本契約の締結を申し込む者をいいます。

    • (11)「ユーザ」

      本サービスをご利用されるお客様をいいます。

    • (12)「有料コンテンツ購入ユーザ」

      契約申込者のうち、当社がその申し込みを承諾した者であり、当社との間で本契約を締結して、本サービスを利用し、本サービスを通じて配信されるコンテンツを有償にて視聴、使用または閲覧しようとする全ての者をいいます。

    • (13)「会員」

      ユーザのうち、本規約第2章(アクトビラ会員について)所定の手続を経て会員登録を行った者をいいます。

    • (14)「コンテンツ」

      本サービスにて配信される、CP事業者が保有、収集または管理する全ての著作物(ソフトウェア、文書、音楽、映像、画像その他一切の著作物を含み、当該著作物を電磁的に記録したものを含みます。)をいいます。

    • (15)「サーバ」

      コンテンツの蓄積、転送、配信等の目的で当社が使用する通信設備の総称をいいます。

    • (16)「有料コンテンツ購入契約」

      CP事業者が保有、収集または管理するコンテンツを本サービスによりユーザに配信し、それに対してユーザがコンテンツ利用料を支払うとの合意をいいます。

    • (17)「コンテンツ利用料」

      本サービスでユーザに提供される、コンテンツの視聴料ならびに静止画等の閲覧料および使用料の総称をいいます。

    • (18)「諸規定等」

      当社が本サービス上に定める利用条件、利用方法、利用料金、その他本サービスに関する規定をいいます。

    • (19)「会員情報」

      会員となることを希望するユーザが、別途当社の定める会員登録手続きに従い登録した情報及び会員登録のために当社から発行された情報をいいます。

  • 第3条(本規約の変更)

    「本規約」および「諸規定等」は変更されることがあります。変更された内容は、ユーザが変更内容を閲覧可能となった時点で効力を生じるものとします。

  • 第4条(諸規定等)

    諸規定等は、本規約の一部を構成するものとします。なお、本規約の定めと諸規定等の定めとが矛盾する場合には、諸規定等の定めが優先して適用されるものとします。

  • 第5条(通知)
    • 当社は、ユーザに対して通知を行う必要がある場合、本サービス上に掲示をすることにより行うものとします。この場合、掲示内容がユーザの閲覧可能な状態でサーバに保存された時に通知の効果が生じます。
    • 当社は、ユーザに対して、個別に通知を行う必要がある場合、ユーザから届け出のあった情報を利用して、当社が適切と判断する方法により行うことができるものとします。これらの方法を採用した場合、当社がユーザに通知を発信または発送した時点で通知の効果が生じるものとします。
  • 第6条(本サービスについて)
    • ユーザは、本規約の定めるところにしたがい、本サービスを利用することができます。
    • モバイル端末で本サービスを利用するためには、モバイル端末から当社の公式サイトへアクセスしてください。
    • ユーザは、当社の定めるところにより、複数端末におけるサービスの利用に制限がかかる場合があることを了承します。
  • 第7条(提携サービスについて)
    • 提携サービスは、本サービスの一種であり、当社との個別の契約に合意したCP事業者によって提供される、本サービスからリンクされるアクトビラパートナーサイト以外のウェブサイトおよびサービスです。
    • 提携サービスをご利用される際は各CP事業者が提示する利用条件にしたがってご利用ください。
    • 当社は、提携サービスを通じて提供される情報、コンテンツ、サービス、商品等に関しては一切の責任を負いません。
  • 第8条(「機器情報」の取得・利用に関する同意)
    • 本サービスをご利用いただくには、アクトビラ対応機器またはモバイル端末に付されている「機器情報」(端末を一意に識別できる情報)を当社が取得および利用することに同意していただくものとします。
    • 前項所定の機器情報の利用については、第35条(個人情報)の定めを適用します。
    • 前項のほか、当社は、本サービスにおいて、より良いサービスをご提供する目的で、ユーザが視聴する本サービスに関する情報を管理するために機器情報を利用いたします。当社は、取得した機器情報を安全に管理します。
    • 当社が機器情報を取得および利用することにご同意いただけない場合には、本サービスをご利用いただくことができません。
  • 第9条(本サービスの変更、追加、中断、停止、終了、第三者への譲渡・承継)
    • 当社は、本サービスおよびその内容の変更、追加、中断、停止および利用条件の変更(本サービスの保守上、工事上、その他の事情により行うものを含みます。)を、ユーザへの事前の通知なく行うことができるものとします。ただし、変更が本規約または諸規定等の変更を伴う場合、その他当社が必要と判断する場合、当社は第5条に定める方法により会員にその内容を通知するものとします。
    • 当社は、本サービスのサーバ上に掲示することにより、事前に相応なる期間に基づく予告をもって、本サービスの全部または一部を終了することができるものとします。本サービスの全部を終了する場合、当社は、サービス終了日から3ヶ月以内にユーザの個人情報を削除するものとします。
    • 当社は、本サービスのサーバ上に掲示することにより事前に相応なる期間に基づく予告をもって、本規約上の権利および義務の全部または一部を第三者に譲渡し、または承継させることができるものとします。
    • ユーザが、上記の本サービスの変更、終了、第三者への譲渡・承継にかかわらず、料金を支払っていた場合、当社は、この期間に当社が受領した料金の返還に応じる義務はないものとします。
  • 第10条(本サービス以外のウェブサイト)

    アクトビラ対応機器およびモバイル端末からは、本サービス以外のウェブサイト(パソコン向けの一般的なホームページ等を含む。)へアクセスすることが可能な場合がありますが、本サービス以外の第三者のウェブサイトと本サービスとは一切関係がなく、内容の正確性を含む一切の事項について当社は一切の責任を負いません。

    なお、本サービス以外のウェブサイトは、必ずしもテレビでの利用を前提に制作されたものではないため、アクトビラ対応機器ではユーザが予期した画面が表示されない可能性があります。また、一般にインターネット上には、未成年者が閲覧するにふさわしくない情報やユーザが予期しない情報などが存在する可能性があることに留意してください。

  • 第11条(接続手段)

    本サービスをご利用になるためには、ユーザが所有するアクトビラ対応機器およびモバイル端末をインターネットに接続する必要があります。接続に必要な機器、アプリや通信手段はユーザ自身でご準備ください。これらにかかる費用はユーザのご負担となります。

  • 第12条(テレビ本体および関連機器に関するお問い合わせ)

    アクトビラ対応機器、モバイル端末に関するお問い合わせについては、それぞれの取扱説明書等をよくお読みいただいたうえで、取扱説明書等に記載されている修理や相談の窓口にお問い合わせください。

  • 第13条(倫理規定)
    • 当社およびCP事業者は、本サービスの提供にあたり、青少年(特に未成年者)の健全な発育に支障をきたすおそれがあるコンテンツ、公序良俗に反するコンテンツ、公共の福祉に反するコンテンツ、多くの方々が嫌悪感を覚える番組などの取り扱いについて十分に配慮するとともに、特に青少年の健全な発育に支障をきたすおそれがあると公的な委員会もしくは機関が認定したものについては、当社およびCP事業者の責任において年齢視聴用制限番号の設定を可能にするなどの諸対策を講ずるよう努めます。
    • 当社およびCP事業者は、本サービスを提供するにあたり当社およびCP事業者独自の倫理基準を設定し、みだりに社会的通念を逸脱し、公共の福祉に反しもしくは公序良俗に反する番組を配信することを行わないよう努めます。
    • 本サービスにて提供されるコンテンツには、制作された時点での倫理基準と現在の倫理基準が異なるため、現在の倫理基準上不適切とされる表現が含まれているものがありますが、作品の芸術性を尊重し、コンテンツを発表時のまま配信する場合があります。
  • 第14条(利用環境維持責任)

    ユーザは、本サービスの利用に支障を与えないために、会員のアクトビラ対応機器またはモバイル端末、通信回線、その他本サービスを利用する環境を自らの責任において正常に稼働するように維持するものとします。

  • 第15条(本サービスに関する権利の帰属等)
    • 本サービスにおいて当社が提供している各種情報やコーポレートマーク、商標、映像や画像などの全ての著作権は当社または第三者に帰属します。本サービスの提供は、これらの権利の譲渡を伴うものではありません。
    • 本サービスを介して当社または第三者が提供する各種コンテンツその他の情報に関する著作権などの知的財産権その他の権利は、特段の定めのない限り、当社または第三者に帰属するものとし、また各情報の集合体としての本サービスのレイアウト、デザインおよび構造に関する著作権などの知的財産権その他の権利は、当社に帰属するものとします。
    • ユーザは、本サービスを通じてユーザが利用するコンテンツについて、CP事業者またはコンテンツに関し正当な権利を有する者の事前の文書による承諾なしに複製し、出版し、頒布し、譲渡し、貸与し、翻訳し、翻案し、改変し、公衆送信(放送、有線放送および送信可能化を含みます。)し、上映し、演奏し、展示し、公に伝達し、リバースエンジニアリングその他の方法により解析する等の行為を、その方法の如何を問わず、自ら行うことも第三者をして行わせることもできません。
  • 第16条(その他の総則的事項)
    • 当社は、本規約に基づき、アクトビラ・プラットフォームを整備し、ユーザの利用に供します。
    • 当社は、第1項に定めるサービスの全部または一部について、業務効率化を図るため必要に応じ、第三者に業務委託することがあります。
    • 本サービスで提供される動画コンテンツは、日本国内でのみ視聴可能です。
    • ユーザは、本サービス中のCP事業者の提供するサービスの利用において、正常にサービスが利用できない等の問題が生じた場合、CP事業者に問い合わせをおこなうものとします。
    • 本サービスでは、Cookieを利用します。

第2章 アクトビラ会員について

  • 第17条(規約の適用)

    本章は、第19条(会員登録)所定の手続きにしたがい登録した会員向けに提供されるサービス(以下「会員向けサービス」といいます。)に関する当社と会員との関係について規定します。

  • 第18条(会員向けサービス)
    • 会員向けサービスは、会員がアクトビラ対応機器およびモバイル端末を使って利用することができる、当社が会員向けに提供する各種サービスです。なお、詳細は本サービス上に掲示されるとおりとします。
    • 会員向けサービスを利用するためには、アクトビラ対応機器またはモバイル端末から当社の公式サイトへアクセスしてください。当社は、配信サービスの完全性、有用性について何ら保証せず、また、配信サービスの不具合、仕様の変更等により本サービス利用ツールを取得できなくなったとしても、何らの責任を負いません。
    • 会員は、会員情報でログインすることで、アクトビラ対応機器またはモバイル端末で会員向けサービスを利用することができます。
  • 第19条(会員登録)
    • 本サービスの利用を会員として希望する方(以下「会員希望者」といいます。)は、本サービスの画面または当社所定の書式に基づき、本規約に同意し、別途当社が指定する項目を登録したうえ、本サービスの利用を申込むものとします。 なお、会員希望者が未成年者の場合は、あらかじめ保護者(法定代理人)の同意を得て手続きを行うものとします。
    • 本サービスの画面から申込む場合、本サービスの画面上で、アクトビラ会員の登録を完了した旨が表示され、登録完了の情報がサーバに保存された時点で会員登録が終了します。
    • 当社は、会員希望者が、本条1項の手続きを行った場合でも、次の場合は、会員希望者の申込みを承諾しない場合があります。
      • (1)申込み内容に虚偽の記載、誤記、記入漏れがある場合
      • (2)会員希望者が実在しないことが判明した場合
      • (3)会員希望者が法人である場合
      • (4)その他当社が不適当と認める場合
    • 当社は、会員による本サービスの利用頻度その他の事実に応じて、会員ごとに異なるサービスを提供することができるものとします。なお、当社は、当該会員ごとに異なるサービスの一環として、会員料のお支払いと引き換えに特別のサービスを提供することがありますが、当該会員料は、当社の責めに帰すべき事由によって当該会員料に基づくサービスの全部または一部が提供されなかった場合を除き、返還いたしません。
  • 第20条(会員の届出事項の変更等)
    • 会員は、会員情報に変更または訂正があった場合は、本サービスの画面から所定の方法にしたがって速やかに届け出るものとします。会員が本条の届け出をしていない場合または遅滞した場合、これにより、会員または第三者に生じた、直接または間接の損害について当社は責任を負わないものとします。
    • 会員が前項の届出をしていない場合または当該届出を遅滞した場合、当社の当該会員に対する通知は、当社に届け出がなされている当該会員の連絡先に発信または発送した時点で効果が生じるものとします。
  • 第21条(会員の責任)
    • 会員は、本サービスの利用および本サービスを利用してなされたすべての行為とその結果について、当社の故意もしくは重過失による場合を除き、一切の責任を負うものとします。
    • 会員は、本サービスの利用に際して、会員情報を会員の責任において管理するものとします。なお、会員情報を使用してなされた行為は、当該会員情報にて登録された会員の意思に基づく行為とみなします。
    • 会員は、本規約および諸規定等の定めた利用方法、手続き等にしたがわない場合、その他自己の責めに帰すべき事由によって本サービスの全部または一部を利用できないことにつき、一切の責任を負うものとします。
    • 会員は、本サービスの利用に伴って、他の会員あるいは第三者から問合せ、申立等を受けまたは紛議が生じた場合は、自己の責任と費用をもってそれを処理解決するものとします。
    • 会員は、本サービスの利用において、本規約および諸規定等に違反することにより、当社、他の会員または第三者に対して損害を与えた場合、自己の責任と費用をもって当該損害を被った者に対して、賠償責任を負うものとし、当社に何ら迷惑をかけたり、損害を与えたりしないものとします。
  • 第22条(会員資格の取消など)
    • 当社は、会員が次のいずれかに該当する場合、直ちに当該会員に対する会員向けサービスの提供を停止するかまたは会員の資格を取り消すことができるものとします。
      • (1)会員が申込時に虚偽の事項を申告したことが判明したとき
      • (2)会員が実在しないことが判明したとき
      • (3)会員が行方不明であるとき
      • (4)会員が死亡したとき
      • (5)本規約所定の方法による会員に対する通知が届かないとき
      • (6)会員が未成年者であり、会員登録時に保護者(法定代理人)の同意を得て手続きをしていないことが判明したとき
      • (7)会員が本規約または諸規定等に違反したとき
      • (8)会員が使用料金を滞納したとき
      • (9)会員が1年以上、本サービスを利用しなかったとき
      • (10)その他、会員による本サービスの利用状況が適当でないと当社が判断したとき
    • 前項に加えて、当社は、会員に対して相応なる期間をもって事前に告知することにより、会員の資格を取り消すことができるものとします。
    • 本条第1項 (4) の場合、死亡した会員の会員資格は承継されません。ただし死亡時に既に発生していた実体法上の権利義務は民法にしたがい相続されるものとします。
  • 第23条(会員登録の抹消)

    会員は、当社が定める所定の方法により任意に会員登録を抹消することができるものとします。

  • 第24条(会員登録抹消の効果)
    • 第22条に基づき会員資格が取消されまたは第23条に基づき会員登録が抹消された時点で、本規約に基づく会員としての権利義務は消滅するものとします。また会員登録抹消にともない会員および第三者に生じた直接および間接の損害について当社は責任を負わないものとします。
    • 当社は会員登録抹消の日から3ヶ月以内に、当社が保有する当該会員の個人情報を削除するものとします。
  • 第25条(アクトビラ対応機器等の譲渡、変更等)
    • 会員は、アクトビラ対応機器またはモバイル端末を第三者に譲渡し、レンタル返却しまたは廃棄する場合、当社所定の方法にしたがって、会員が本サービスに登録した情報の削除処理を行うものとします。会員は、この処理を行わなかった場合、強制的に会員登録が抹消される場合があることまたは会員の手を離れたアクトビラ対応機器またはモバイル端末を利用して、第三者により本サービスが利用される可能性があることをあらかじめ了承します。
    • 当社は、会員が前項の処理を行わなかったことにより本サービスが第三者に利用された場合、会員および第三者が被る直接および間接の損害、不利益等に対して、責任を負わないものとします。

第3章 有料コンテンツの購入について

  • 第26条(本章の適用範囲)

    本章は、ユーザとCP事業者との有料コンテンツ購入契約について規定します。

  • 第27条(有料コンテンツ購入契約の成立)
    • ユーザが、当社に対して、本規約に同意したうえで、CP事業者の提供する有料コンテンツの購入に同意した時、ユーザとCP事業者との間で有料コンテンツ購入契約が成立するものとします。
    • 有料コンテンツ契約の申込者は、個人の方に限られます。
  • 第28条(契約申込の不承諾)

    当社は、契約申込者が次の各号に記載するいずれかの事由に該当する場合、その申込を承諾しない場合があります。また、有料コンテンツ購入契約締結後であっても、次の各号に記載するいずれかの事由に該当することが判明した場合、当社は、有料コンテンツ購入契約を解除できるものとします。

    • (1)契約申込者の利用場所が当社の定める本サービスの利用可能区域外であるかまたはその他技術的条件から本サービスを提供できないことが想定される場合
    • (2)契約申込者が未成年者、成年被後見人、被補佐人、被補助人その他行為能力が制限される者であって、本サービスの申込手続きが、成年後見人によって行われない場合、または、親権者、補佐人、補助人、その他法定代理人等の同意を得られない場合
    • (3)契約申込者が、当社に対し、虚偽の申請を行った場合
    • (4)契約申込の時点で、本規約の違反等により本サービスの停止処分中である、過去に本規約の違反等で停止処分を受けたことがあるまたは当社との間の契約を解除されたことがある場合
    • (5)契約申込者が本規約に基づく債務の履行を怠るおそれがあると認められる相当の理由がある場合
    • (6)その他有料コンテンツ購入契約の申込を承諾することが、技術上または当社の業務の遂行上著しい支障があると当社が判断した場合
  • 第29条(コンテンツ利用料)

    有料コンテンツ購入ユーザが、本サービスにおける有料コンテンツを利用する場合、その有料コンテンツのコンテンツ利用料の課金方式および金額は、当社またはCP事業者が別途定めるところによるものとします。

  • 第30条(コンテンツ利用料の支払方法)
    • 有料コンテンツ購入ユーザは、CP事業者が有料コンテンツ購入ユーザに対して有するコンテンツ利用料に関する債権を当社が代理受領することに同意し、次のいずれかの方法により、当社にコンテンツ利用料を支払うものとします。
      • (1)クレジットカード決済
      • (2)その他当社が定める方法
    • コンテンツ利用料をクレジットカード決済により支払う場合、コンテンツ利用料は、当該クレジット会社の会員規約において定められた振替日に有料コンテンツ購入ユーザの指定の口座から引き落とされるものとします。
    • 当社が、電子マネー等、他の方法によるコンテンツ利用料の支払方法を定める場合には、別途、有料コンテンツ購入ユーザに対し、その旨を通知するものとします。
    • 本条に基づいて有料コンテンツ購入ユーザが支払ったコンテンツ利用料は、デジタルコンテンツの配信という本サービスの性質上、当社の責めに帰すべき事由によってコンテンツが配信されなかった場合を除き、当社は返還いたしません。
  • 第31条(延滞利息)

    有料コンテンツ購入ユーザが支払うべきコンテンツ利用料その他の債務に関し、支払期日を経過してもなお支払いがない場合には、CP事業者は、支払期日の翌日から起算して支払いの日の前日までの間について年14.6%の割合で計算した額を延滞利息として当該有料コンテンツ購入ユーザに対し請求できるものとします。

  • 第32条(当社およびCP事業者による責任範囲)
    • 当社およびCP事業者は、本規約に基づく本サービスの一時停止もしくは廃止、本契約の変更または契約解除が原因となり、これにより有料コンテンツ購入ユーザが被った損害、その他、当社およびCP事業者の責に帰すべからざる事由により有料コンテンツ購入ユーザが被った損害に対して、いかなる責も負いません。
    • 当社およびCP事業者は、本サービスの利用に関連して、当社またはCP事業者が有料コンテンツ購入ユーザに対し損害賠償の責を負う場合であっても、当該有料コンテンツ購入ユーザの特別、偶発的、間接的損害および逸失利益については、予見可能性の有無に拘わらず責を負わないものとします。ただし、当社およびCP事業者に故意または重過失がある場合はこの限りではありません。
    • 本サービスにおいて有料コンテンツ購入ユーザが使用するコンテンツについて、画像や音質の乱れがないことを含め、その正確性、完全性、有用性、最新性、信頼性、適合性等に関し、コンテンツ、データ等の瑕疵または欠陥により有料コンテンツ購入ユーザが損害を被った場合、視聴または使用できなかったコンテンツに係るコンテンツ利用料を請求しないこと以外、当社およびCP事業者は、保証責任または瑕疵担保責任を負わないものとします。

第5章 その他

  • 第33条(当社による本サービス提供の一時中断等)
    • 当社は、次のいずれかの事由が生じた場合、ユーザに対し事前または緊急の場合は事後に通知し、本サービスの一部もしくは全部の提供を、一時中断または停止できるものとします。
      • (1)本サービスの提供に必要な設備の保守点検等を定期的または緊急に行う場合
      • (2)本サービスの提供に必要な設備に故障等が生じた場合
      • (3)停電、火災、地震、噴火、洪水、津波等の天災等により本サービスの提供が困難な場合
      • (4)第三者による不正アクセス、その他不可抗力により本サービスの提供ができなくなった場合
      • (5)その他、本サービスを提供できない合理的な理由が生じた場合
      • (6)その他、管理・運営上または技術上当社が本サービスの一時的な中断が必要と判断した場合
    • 本サービスの一時中断・一時停止に関して、当社は、ユーザその他の者に対し、いかなる責任も負わないものとします。
    • 当社は、ユーザに対する一定の予告期間をもって、本サービスの提供を終了できるものとします。この場合、当社は、ユーザその他の者に対し、いかなる責任も負わないものとします。
  • 第34条(当社による本サービス提供の停止)

    当社は、ユーザが次の各号に記載する事由のいずれかに該当する場合またはこれらの事由に該当するおそれがあると認めた場合、当該ユーザに対し、事前に何ら通知することなく、本サービスの提供を停止することがあります。

    • (1)ユーザが本規約に違反する行為をとったと当社が判断した場合
    • (2)連絡先変更の届出を怠る等のユーザの責めに帰すべき理由により、ユーザの所在が不明になったまたは連絡が取れない場合
    • (3)本サービスの運営を妨害しまたは当社の名誉信用を毀損した場合
    • (4)理由の如何を問わず、コンテンツ利用料を、支払期日を経過してもなお支払わない場合
    • (5)その他、ユーザとして当社が不適切と判断した場合
  • 第35条(個人情報)

    当社による個人情報の取扱いに関しては、当社が別途定めるプライバシーポリシーに定めるものとします。

  • 第36条(免責・非保証)
    • 当社は、本規約の変更または本章の規定に基づく本サービスの一時中断等によりユーザおよび第三者に損害が生じた場合でも、何らの損害賠償責任も負わないものとします。
    • 当社は、本サービスの利用に関連して、ユーザに対して損害賠償の責を負う場合であっても、当該ユーザおよび第三者の特別、偶発的、間接的損害および逸失利益については、予見可能性の有無に拘わらず責任を負わないものとします。ただし、当社に故意または重過失がある場合はこの限りではありません。
    • 当社は、本サービスのユーザ利用環境等の不備その他、ユーザまたは第三者の責めに帰すべき事由によって、ユーザおよび第三者に生じた損害、損失、不利益等について責任を負わないものとします。
    • 当社は、Chips!TV配信コンテンツについて、その内容の正確性を含む一切の事項について何らの責任も負わないものとします。
    • 当社は、本サービスを通じてユーザが入手する情報の正確性、確実性、有用性等について、保証するものではありません。
    • 当社は、本サービスを利用するためのアプリおよび同アプリに関する配信サービスの可用性、有用性について保証するものではありません。
    • 本サービスに掲示される商品やサービス等の広告は、広告主またはその販売会社等から提供された資料に基づき作成されたものであり、それら広告に記載された内容について、当社は、一切の保証を行わず、かつ何らの責任を負わないものとします。
  • 第37条(禁止行為)
    • 当社は、本サービスのご利用にあたって、ユーザによる以下の行為を禁止しています。これらの行為を行ったユーザに対しては、サービスの一部もしくは全部の提供をお断りする場合があります。
      • (1)本サービスを使用して営業活動をする行為および本サービスを営利目的で利用する行為
      • (2)本サービスにより利用しうる情報・コンテンツを不正に改ざんし、または消去する行為
      • (3)有害なコンピュータプログラム等を送信または書き込む行為、またはそれらを支援、喧伝、推奨する行為
      • (4)他のユーザの会員情報を不正に使用する行為
      • (5)当社、他のユーザ、CP事業者もしくは第三者を誹謗中傷しまたは名誉もしくは声望を害する行為
      • (6)自己の会員情報を他人に公開し、あるいは他の会員、第三者に利用させる行為
      • (7)他の会員もしくは第三者になりすまし、または装って本サービスを利用する行為
      • (8)当社および第三者の著作権その他の権利を侵害する行為。DVD・ハードディスク・磁気テープその他一切の電磁的記録媒体にコンテンツデータを記録すること、あるいはビデオ・カメラ等によって画面の撮影をすることなど、方法の如何を問わず、送信されたコンテンツを録画・録音することを含みますが、これに限られません。
      • (9)本サービスの運営を妨げる行為。本サービスの機能および品質を著しく低下させる行為を含みますが、これに限られません。
      • (10)事実に反する情報を送信・掲載する行為、または情報を改ざん・消去する行為
      • (11)犯罪行為または犯罪に結びつく行為
      • (12)法令または公序良俗に反する行為
      • (13)当社および第三者に不利益をあたえる行為
      • (14)上記各号の行為を助長する行為
      • (15)上記各号の行為に該当するおそれがあると当社が判断する行為
      • (16)その他当社またはCP事業者が不適切と判断する行為
    • ユーザが禁止行為を行ったことにより、ユーザと第三者との間で紛争や問題が発生した場合、ユーザの責任においてこれを解決していただきます。
  • 第38条(当社による本契約の解除)
    • 前各条に定める他、当社は、ユーザが次の各号のいずれかに該当する場合または該当するおそれがあると認めた場合、当該ユーザに対し事前にまたは緊急の場合は事後に通知し、本サービスの全部もしくは一部の利用を一時停止しまたは本契約を解除できるものとします。
      • (1)本規約に違反する行為
      • (2)第43条(当社による本サービス提供の一時中断等)の規定により本サービスの利用を停止されたユーザが、当該事実を是正すべき旨の通知を受けたにもかかわらず、なおその事実を解消しない場合
      • (3)ユーザについてコンテンツ利用料の支払遅延、破産手続開始の申立または民事再生手続開始の申立があった場合
      • (4)ユーザの資産について、仮差押、差押の命令または通知が発送された場合
      • (5)連絡先変更の届出を怠る等、ユーザの責に帰すべき理由により、ユーザの所在が不明であるかまたは連絡が取れない場合
      • (6)法令等の違反により刑事処分等を受けた場合
      • (7)他の会員もしくは第三者になりすまし、または装って本サービスを利用する行為
      • (8)当社および第三者の著作権その他の権利を侵害する行為
      • (9)その他、ユーザとして不適切であると当社が判断した場合
    • 本条により本サービスが一時停止または解除となっても、当社およびCP事業者は、ユーザその他のいかなる者に対しても、いかなる責任も負わないものとします。
  • 第39条(自己責任の原則)
    • ユーザは、本サービスを利用してなされた一切の行為(ユーザによる利用または行為とみなされる第三者の利用や行為を含むものとし、以下、同様とします。)とその結果について一切の責任と費用を負います。
    • ユーザは、本サービスの利用に伴い、第三者から問合せ、クレーム等が通知された場合は、自己の責任と費用をもって処理解決します。
    • ユーザは、本サービスの利用により当社または第三者に対して損害を与えた場合(ユーザが、この 本規約上の義務を履行しないことにより第三者または当社、あるいはCP事業者が損害を被った場合を含みます。)、自己の責任と費用をもって損害を賠償します。
  • 第40条(権利譲渡の禁止)

    ユーザは、本規約に基づく権利、義務の全部または一部を第三者に譲渡し、あるいは貸与、売買、名義変更、質権の設定その他の担保に供する等の行為を行うことはできないものとします。

  • 第41条(分離可能性)

    本規約に法令等に照らして無効とされる条項が存在する場合においても、当該条項は法令が許容する範囲で効力を有するものと解釈されるものとします。また、かかる解釈により無効とされる部分は、他の条項の有効性には何らの影響も与えません。

  • 第42条(準拠法)

    本契約の成立、効力、履行および解釈に関しては日本法が適用されるものとします。

  • 第43条(合意管轄)

    ユーザおよび当社またはCP事業者は、本契約に関して訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とすることに合意するものとします。

  • 第44条(存続条項)

    本契約が終了した場合においても、第5条(通知)第8条(「機器情報」の取得・利用に関する同意)、第9条(本サービスの変更、追加、中断、停止、終了、第三者への譲渡・承継)、第15条(本サービスに関する権利の帰属等)、第19条(会員登録)、第21条(会員の責任)、第24条(会員登録抹消の効果)、第25条(アクトビラ対応機器等の譲渡、変更等)、第30条(コンテンツ利用料の支払方法)ないし第32条(当社およびCP事業者による責任範囲)、第32条(免責)、第33条(当社による本サービス提供の一時中断等)第35条(個人情報)ないし第44条(存続条項)は、なお効力を有するものとする。

附則

  • 改定 2020年10月1日

トップに戻る